「自分で出来る範囲の運用はしていきたいなぁ…」
「画像加工をするにはどんなツールを使えば良いんだろう?」
企業・フリーランサーからホームページを制作して頂いた後、そのように思ったことはないでしょうか?

今回はそんな時に無料で使える画像編集ツール、Canvaについてご紹介したいと思います。
※(今回のコラムは主にユーザー登録の方法について触れていきます。)

そもそもCanvaってどんなツール?どんな機能があるの?

Canva(キャンバ)は、Web上で画像やデザインを作成・編集できるツールで、種類豊富なテンプレートと素材が備わっており、誰でも簡単に画像などを作成することができます。

また、Canvaは無料で使えることからPhotoshopなどの本格的なツールと比べて敷居が高くなく、作業画面がシンプルで初心者の方にも安心して扱うことが出来るのも特徴的です。

さらに、パソコン・スマーフォンのどちらでも作業が出来るので場所を気にせず隙間時間で作業をしたい方にオススメです。

Canvaは無料・有料プランの2プランから選べる

Canvaには無料プランとプロ(Canva Pro)・チーム用の2種類の有料プランがあります。
※金額は2022年9月13日時点の情報です。

今回は主に無料プランの説明について書き込んでいきますのでご了承ください。

次の項目【Canvaの登録方法】にてCanvaのアカウント登録方法について、画像付きで解説していきます。

Canvaの登録方法

  1. まずはCanvaの公式サイトにアクセスしてアカウントを作成していきます。
    画面上の右上にある「登録」をクリックしてください。

2.アカウントはメールアドレス、GoogleやFacebook、Appleのアカウントを使用することができます。今回はGoogleのアカウントで登録します。「Googleでログイン」をクリックしてください。

使用出来るGoogleアカウントが表示されます。Canvaで使用したいGoogleアカウントを選択してください。

3.登録後、Canvaの利用目的の登録画面が表示されます。Canvaをどんな用途で使うのかを選択して「次へ進む」をクリックしてください。

4.「次へ進む」をクリック後、チームについて登録しますか?といった画面が表示されるかと思いますが、今回は登録しないので、「スキップ」をクリックしてください。

5.「スキップ」をクリック後、プランの選択画面が表示されます。Canva Proを利用する場合は「無料トライアルを開始」をクリックします。このコラムでは無料プランを利用するので、「後で」をクリックします。

6,「後で」をクリック後、チームで共同作業をするための招待リンクの発行画面が表示されます。今回は1人で作成するので「スキップ」をクリックしてください。

7,「スキップ」をクリック後、通知の設定画面が表示されます。どちらでも大丈夫ですが、このコラムでは「後で」をクリックします。

8.「後で」をクリック後、「初めてのデザインを開始」といった画面が表示されるかと思います。
ここは一旦、バツボタンをクリックします。

以上で、ここまでがCanvaの一連の登録設定となります。

下の画面表示されているのがCanvaのホーム画面となります。
この画面より画像編集、デザインといった制作設定を行なっていく流れになっていきます、

スマートフォンでCanvaを利用する場合は、アプリをダウンロードして、同じ手順でアカウントを登録してください。

まとめ

Canvaとはどういったツールでどのような機能があるのか、そして登録設定の一連の流れについて、このコラムでは説明してきました。

次回コラムにてデザイン作成についてのCanvaの画面の見方と基本操作について解説していきます。